日本的高龄化居世界第一
作者:系统管理员    发布于:2018-03-17 15:05:18    文字:【】【】【
日本の少子高齢化、世界一の水準に
日本的少子高龄化居世界第一
日本の高齢者の割合が世界で最も多くなるなど、少子高齢化が世界一の水準にまで急速に進んでいることが明らかになりました。
日本的高龄人比例在世界上非常高。少子高龄化迅速进入世界第一的水准已很明显。                        
総務省が去年10月に行った国勢調査によりますと、日本の65歳以上の高齢者の人口は2682万人で、総人口に占める割合は21.0%と、5年前より3.7ポイント上昇しました。
据日本总务省去年10月份进行的国情调查,日本65岁以上的高龄人口是2682万人,占总人口的21.00%,同5年前相比上升3.7个百分点。
一方、15歳未満の人口は1740万人で、総人口に占める割合は
13.6%と、5年前より1ポイント低下しています。
另一方面,不满15岁的人口是1740万人,占总人口的13.6%,同5年前相比下降1个百分点。
国連が発表している2005年時点の世界各国の統計と比べて、65歳以上の人口の割合はイタリアを抜いて世界で最も高く、逆に15歳未満の人口はブルガリアを下回って世界で最も低い水準になり、各国に比べて急速に少子高齢化が進んでいることを裏付けています。(30日10:57)
和联合国发表的2005年世界各国的统计相比,日本65岁以上的人口比例超过意大利,达世界最高水准,相反,不满15岁的人口比例低于保加利亚,创世界最低。和各国相比,证实日本的少子高龄化速度很快。
版权所有:太原市迎泽区晨会语言学校       热线:0351-7223458 0351-8200094 13633471472
地址:太原市迎泽区华宜大厦B座18层       技术支持:晋商讯科技       备案号:晋ICP备14016501号-1
在线客服